about – BÉLAIR LAB(ベレアラボ) 公式オンラインストア

BÉLAIR(ベレア)は、
「美しい空気」という意味。
ベレアラボは、 ⼼と体を満たす美しい⾹りを追求する
⽇本⽣まれのフレグランスブランドです。
 ⾹りのもたらす体験は、毎⽇を輝かせてくれるから。
 移りゆくときと、揺れる⼈の気持ちに寄り添っていきたい。
もっと⼼躍り、もっとワクワクする瞬間を
たくさんつくり出していきたい。 時間や空間の価値を⾼め、
⼈と⼈との結びつきをより豊かなものへと変える
“⾹りのシナジー”を⽣み出すために。
ベレアラボは、⾹りを探求し続けています。

PHILOSOPHY

べレアラボの理念

Founder image

和魂洋才

ベレアラボは、⽇本で⽣まれたフレグランスブランド。⽇本独⾃の⾹りの⽂化と精神性を継承 し、⻄洋の「フレグランス」⽂化と調和させることで独創的な⾹りの世界を⽣み出しています。 ブランドの軸としているのは「和洋魂才」。斬新でありながらどこか雅を感じさせる⾹りには、 繊細な奥深さを尊ぶ⽇本⽂化への敬いの念が込められるとともに、さらなる新しい⾹りの世界を 切り拓こうとする柔軟な発想が表現されています。

Founder image

⾼品質でサステナブル

「⾹は薬であり、薬は⾹であった」 ⾹薬―。かつて、⾹りと薬が同じ仲間として扱われていた時代がありました。わたしたちのフレ グランスは、薬の原料として「⽇本薬局⽅*」に登録される⾹料や⾼品質で希少なサステナブル⾹ 料*を活⽤し、⽇本らしいバランスを意識して調⾹をしています。透明性のある持続可能な原料を 積極的に取り⼊れることで、この上質な⾹りを⽣み出すために多⼤な労⼒を払う農家をはじめと する⽣産者への還元につなげています。

*⽇本薬局⽅:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第41条により、医薬品の性状及び品質の適正 を図るため、厚⽣労働⼤⾂が薬事・⾷品衛⽣審議会の意⾒を聴いて定めた医薬品の規格基準書。 *サステナブル⾹料:LMR Naturals*1の100%ピュアで貴重な天然⾹料、FairWild認証*2やFor Life認証*3を取得した稀少な⾹ 料など、品質がコントロールされながら倫理性の⾼い⽣産⽅法がとられている⾹料原料。⼤量⽣産の⾹料にはない、きめ細やかで 上品な⾹りが特徴。 *1Laboratoire Monique Remy(LMR)Naturals:1983年に⾹⽔の都グラースに設⽴され、常に100%ピュアで天然のプレミ アムな⾹料原料を、完全な透明性、環境管理と持続可能な開発へのコミットメントという厳格な倫理観を持って開発していま す。
*2FairWild認証 天然資源保護への取り組み、持続可能な収穫プロセスと、公正な労働条件が評価されて初めて取得できる認 証です。 *3For Life認証 組織に対して与えられる「企業(法⼈)』の社会責任認証。3原則として、「⼈権とフェアな労働条件の遵守」 「環境と⽣物多様性、持続可能な農業」「⽣産者と地域社会を尊重し貢献する」を遵守しています。

Founder image

調⾹と研究が⼀体となった
クリエイティブラボ

「⾹り」は、これまで単なる感覚として語られてきましたが、ベレアラボでは、⾹りが⼈体に起 こす⽣理現象や⾏動の変化を科学的に検証。⾹りと多感覚(嗅覚に限らず、視覚や聴覚など複数 の感覚)との相互作⽤、⾹りが記憶や体験を呼び起こすメカニズム、⽇本の感性・価値観と⾹り の結びつきなどについて追究し、⼼と体を満たす⾹りをデザインしています。機能性と⼼地よさ を兼ね備えた“⾹り”という神秘的な存在―。その可能性は、無限に広がっています。

Founder image

芸術性にこだわった調⾹

絵を飾るように、花を愛でるように。空間そのものをアートにして毎⽇を豊かにする。 ベレアラボは、⾹りのもつ芸術性やクリエイティビティに着⽬し、美しく魅⼒的な⾹りの世界を プロデュースしています。五感を刺激し⼼と体を解き放つ、アーティスティックな⾹りを⽣み出 すのは、「⾹りの発明家」として知られる調⾹師クリストフ・ロダミエル。最上級のフレグランスを最先端の技術やアートと組み合わせる斬新なスタイルはまさにクリストフの真⾻頂。枠には まらない多彩でイノベーティブな⾹りをお楽しみください。

CHIEF PERFUMER

Christophe Laudamiel

クリストフ・ロダミエル

世界に数百人しか存在しない調香師のなかで「香りの発明家」と呼ばれるクリストフ・ロダミエルは、これまでにラルフ・ローレン、トム・フォード、ビヨンセなど世界に名高いブランドの香水をはじめ、五つ星ホテルや有名アパレル店舗の空間の香りなど数々の名香を生み出してきました。革新的な香りのラボ「DreamAir」の創立者でもある彼の活動は、化粧品、空間演出、学術研究機関など多岐に渡り、グッゲンハイム美術館の香りオペラ演出や映画「パフューム ある人殺しの物語」の調香も担当。2018年には、東京タワーオリジナルの香りも手掛けました。

ショッピングカート

利用可能なすべての在庫はカートにあります

あなたのカートは現在空です。